乞食系男子の歩き方

お得情報や長く使える上質なモノを紹介

MUFGのクレジットカードを使って20%オフで買い物する裏技

f:id:kojiki-arukikata:20200504070551j:plain

2020年6月現在で一番お得なクレジットカード!

MUFGカードで利用金額の20%がキャッシュバック(10,000円まで)となるキャンペーンを2020年6月30日までの期間限定でやっている。

www.cr.mufg.jp

これはつまり5万円の買い物をすると10,000円が返ってくるということだ!

 

増税されることになったことで消費の落ち込みを防ぐためか、クレジットカードを使うだけで20%OFFになるキャンペーンが2019年に多く見られた。

夏にはイオンカード、秋には三井住友VISAカード、冬にはJCBカードなど各社により立て続けに行われ、買い物三昧の一年を過ごした人も多いのではないか。

最近になってあまりお得なキャンペーンも見なくなってきたように感じる。

さらにキャッシュレスポイント還元キャンペーンもこの6月で終わりを迎えるので、近いうちに5万円ほどの出費がある人であればぜひこのチャンスを逃さないように!

f:id:kojiki-arukikata:20200630150400j:plain

特に何も欲しい物がないという人であっても、食品や生活用品など日常的に必要な出費にもクレジットカードを使うことで生活費を抑えることができる。

また、電子マネーにチャージしたりKyashなどを経由した場合でもキャッシュバックの対象となる。もし5万円分の枠を消費することができそうにない場合でも、10年間の有効期限のあるAmazonギフト券などを購入するという裏技もある。

とにかく、すべての人にメリットがあるということだ。

6月末までの期間限定

2020年6月30日までに入会(カードを発行)した人がキャンペーンの対象となるので今が最後のチャンスだ。

カードを発行してから2ヶ月後の末日までの利用がキャッシュバックの対象となる。下の図のように、2月10日にカードを発行した場合には、2ヶ月後の4月末までにキャッシュバック上限の5万円を消費すればよい。

いまから申し込んで6月下旬に発行した場合、8月末までの買い物がキャッシュバックの対象となる。

キャッシュバック分の入金は入会日から6ヶ月後の下旬と時間がかかるが、それまでにカードを解約しないよう気をつけたい。

f:id:kojiki-arukikata:20200504092825j:plain

キャンペーンの対象カードはこちら

キャンペーンの対象となるカードは以下のいずれかの種類となる。

VIASOカード、MUFGカード スマート、MUFGカード JCBMUFGカード ゴールド、MUFGカード ゴールドプレステージMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード、MUFGカード(ディズニー・デザイン)、イニシャルカード、スヌーピーカード 

f:id:kojiki-arukikata:20200504072405j:plain

さらに、対象のカードを「新規」で申し込まなければならないので、既にMUFJカードを持っている場合はカードが重複しないように気をつけたい。

現在MUFGのカードを持っている人や、過去にカードを持っていた人にとってはこの「新規」という言葉が気になるかもしれない。留意事項には以下のように書かれている。

すでに対象のカードをお持ちの方が、カードブランドまたはカードデザインの切り替えをされても、新規入会とはみなされず、本特典の対象外です。

これは例えば、現在対象のカードを持っている場合、VISAやMastercardなどのブランドやデザインを変えて新たにカードを発行してもらったとしても「新規」の扱いにはならないという意味だ。例えばMUFGカードを持っている方であれば、VIASOカードに申し込むようにしよう。

また、過去にこれらのカードを持っていて解約してしまった場合でも、新たに申し込めば「新規」の扱いになるそうだ。

なお、キャンペーン期間中に対象カードを複数枚ご入会いただいた場合は、入会日が早いカードのみ本特典の対象となります。

過去の三井住友VISAカードによるキャンペーンでは、一人で複数のカードを申し込んでもすべてに20%OFFが適用される神対応であった。しかし、MUFGのキャンペーンでは、一人で複数のカードを申し込んだとしてもキャッシュバックの対象となるのは入会日が早いカード一枚のみとなるので注意したい。

会員専用WEBサービスへの登録も忘れずに

また入会日から2ヶ月後の末日以内に 「会員専用WEBサービス」に登録しなければならない。

カードが手元に届いたら忘れないうちに手続きを済ませておこう。

f:id:kojiki-arukikata:20200504110714j:plain

ポイントサイトを経由してカードを発行しよう

公式ページからクレジットカードを発行するよりもお得な方法がある。

ポイントサイトを経由してカードを発行するだけで、プラスで3,000円分のポイントを入手できる。現在のところ「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」のみがポイントサイトに掲載されている。

このカードは初年度から22,000円の年会費がかかってしまうが、ここでもらえるポイントはそのまま現金化できるのでぜひポイントサイトを経由してカードを発行しよう。

SONYブラビアのキャッシュバックキャンペーンで4K液晶テレビが格安で買えるかも!?

2020年上半期最初の運試し!10万円が当たるかも!?

f:id:kojiki-arukikata:20200425035119p:plain

ちょうどテレビを買い換えようと思っていた方に朗報!

 

現在SONYでは、2020年7月28日までの期間限定で「ブラビア ロトキャンペーン」を実施している。

SONYのテレビブランドであるブラビアがお得に買える10万円/5万円/3万円/1万円のいずれかの割引券が抽選で当たるというものだが、ちょうどSONYのテレビを買おうと思っていた人にとってはどれが当たっても嬉しいだろう。

www.sony.jp

2019年〜2020年に発売されたブラビア製品のうち、55インチ以上のモデルがキャッシュバックの対象となる。

もっとも安いモデルが税別130,000円(税込143,000円)なので、もし10万円のキャッシュバックが当たれば、これがなんと4万円そこらで買うことができるのだ。

f:id:kojiki-arukikata:20200425043611p:plain

 

テレビには興味がないからと関係ないと思ったあなた、ちょっと待ってほしい!

 

実はこのキャンペーンで当たった割引券はメ○カリなどフリマサイトでも取り引きされている。

つまり、これはテレビの割引券の抽選などではなく宝くじなのだ!

f:id:kojiki-arukikata:20200617041505j:plain

 

しかも、電話番号一回線につき一回抽選に参加できるので、例えば職場からスマホを支給されている人であれば抽選のチャンスが二回に増える。

家族がたくさんいる人であればその分だけチャンスが増えるので一家総動員でやってみよう。

www.sony.jp

抽選に必要なのは電話番号だけ! 

抽選はこちらのエントリーページから「電話番号」を入力して「上記内容に同意し、ショートメッセージ(SMS)を送る」ボタンを押すだけ。

f:id:kojiki-arukikata:20200425035743p:plain

 

入力した電話番号にSMS(ショートメッセージ)が届くので、そこにあるリンクから抽選結果にアクセスできる。

抽選の結果は?

僕は二回線を持っていたので二回挑戦したが、両方とも「1万円」だった。。。

いや、まだ2020年も半分。無駄な運を使わずに済んだとボジティブに捉えよう。

 

twitterで見てみると実際に10万円が当たったという強運を持った人もいるらしい。(やっぱり悔しい←)

 

 

ちなみにこのキャッシュバック金額を使ってブラビア製品を購入したい場合は、以下のリンクにある手順で応募ができる。

https://www.sony.jp/bravia/campaign/brcb20/howto.html#tab_how

f:id:kojiki-arukikata:20200425045124p:plain

このキャンペーン期間は「2020年4月2日(木) 〜 2020年7月28日(火)」までとなっているので運試しのつもりで挑戦してみてほしい。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITを知らない人は大損をしている!?

f:id:kojiki-arukikata:20200422005439p:plain

ネットの住民であれば一度は目にしたことがあるでろう楽天モバイルの広告。最近では、Rakuten Miniのスマホ端末が1円で入手できるキャンペーン効果もあり、さらに多くの人に広がっているように思える。

資金力にものを言わせてユーザーを取り込むこのやり方といい、どこか胡散臭いというイメージがあったのでこれまで楽天のサービスは敬遠していたが、Rakuten Unlimitについては予想に反して素晴らしいことがわかったので記事にまとめてみた。

キャリアに毎月高い費用を払っている人にも、格安SIMの通信速度の遅さにイライラしている人にも、とりあえず一年間は無料で使えるので全力でおすすめしたい。

メリット①:高速データ通信が一年間使い放題

一番のメリットは、一年間データ通信料がタダになるというもの。

格安SIMを使っている方であれば毎月1,000〜2,000円ほど、大手キャリアの方であれば毎月5,000〜6,000円のコストがかかる。

これを一年に換算すると格安SIMでは12,000〜24,000円、大手キャリアでは60,000〜72,000円をスマホ代に費やしていることになる。

楽天モバイルに切り替えることで少なくとも一年間はこれらのスマホ代をタダに抑えることができるのである。

 

しかも、最低利用期間や違約金はないので、もし電波を掴まないなど止むを得ない事情があったとしても損をすることはない。

 

現在、楽天モバイルが使えるエリアは以下のリンク先より確認できる。

network.mobile.rakuten.co.jp

都市部(濃いピンクで示してある楽天回線エリア)に住んでいる方であれば楽天の高速通信が使い放題(一説によれば10GB/日を超えると制限がかかるらしい)となる。高速データ通信が使えるエリアは、2020年6月現在で首都圏・大阪・京都・神戸・名古屋など一部の都市に限られている。

また、それ以外の地域(薄いピンクで示してあるパートナーエリア)でもauLTE回線が5GB/月まで無料となる。データ容量を使い切っても、1Mbpsと高速のデータ通信が制限なしで使えるので、田舎に住んでいたとしてもそれなりにメリットはある。

今後、高速データ通信が使えるエリアを全国にどんどん拡大していくそうなので、いま使えない人であっても無料期間中に使えるようになることを期待したい。

f:id:kojiki-arukikata:20200610042028j:plain

メリット②:実はiPhoneでも使える

楽天の公式サイトでは、楽天回線に対応した端末でしか動作を保障しないと書かれているが、実際にはiPhoneでも使うことができる!

iPhone 11 Pro/11 Pro Max/11/SE(第2世代)/XR/XS/XS Maxなどの新しいモデルではSIMカードを挿すか、物理的なSIMカードの代わりに「eSIM」を設定するだけで使えるようになる。

これらの2018年以降に発売されたiPhoneは「eSIM」に対応しているが、こちらを契約すれば物理的にSIMカードを差し込まなくてもデータ通信が使えるようになる。

「eSIM」と同時にSIMスロットにも物理的なSIMカードを入れて使うこともできるので、例えば電話回線は「eSIM」でデータ通信は「物理SIM」というように二種類の回線を同時に使い分けることもできる。

 

ただ、iPhone X/8/8 Plus/7/7 Plus/6s/6s Plus/SE(第1世代)などの古いモデルでは一手間かかるので注意が必要。具体的にはiPhoneをPCに繋いでキャリア設定を書き換える必要がある。詳しくはこちらのブログを参照。

https://kakuyasu-sim.jp/iphone-6s-7-8-and-plus-rakuten-unlimit

まとめ

ここまでメリットをいくつか挙げたが「面倒くさそう」「やり方がわからない」という理由で手を出していない人は多いと思われる。

事実、楽天が目標にしている300万人にはまだ到達していないようだ。その証拠にRakuten Miniのスマホ端末が1円で入手できるばらまきキャンペーンも始めた。

それだけでなく3,300円の事務手数料がポイント還元により相殺されるだけでなく、オンライン契約により無条件で3,000ポイントまでもらえる。通常であればお金を払ってスマホを契約するが、逆にスマホを契約することでお金がもらえてしまうというのは訳がわからない。

f:id:kojiki-arukikata:20200610050608j:plain

ここで楽天を勧めることで、僕にとっては何のメリットもないことは強調しておきたい。

みなさんも楽天モバイルの波に乗ってこの一年間をお得に過ごしましょう。

network.mobile.rakuten.co.jp

【裏技】iPhoneしか持っていなくてもRakuten Linkの初回アクティベーションはできる!

事務手数料のポイント還元を諦めていませんか?

現在、Rakuten Miniの1円ばらまきキャンペーンで話題沸騰中の楽天Unlimitでは、最大21,300ポイント還元のキャンペーンを実施している。

network.mobile.rakuten.co.jp

一年間無料でデータ通信が使えてしまうのに、さらにポイントまでくれるとはどんだけ太っ腹なんですか三木谷さん。

オンライン契約:3,000ポイント

申し込み時の事務手数料:3,300ポイント

対象商品+プランセット購入:15,000ポイント

対象商品+プランセット購入は特定のスマホを一緒に購入しなければもらえないが、オンライン契約の3,000ポイントと申し込み時の事務手数料の3,300ポイントは誰でももらえる。

つまり、普通に契約するだけで誰でも6,600ポイントがもらえる!

 

そう思っていた。

 

しかし、公式ページで特典対象の条件をよく見てみると、申し込み時の事務手数料については「Rakuten Link」というAndroid専用のアプリでSMS認証を使った初回アクティベーションを実施する必要があるという。

 

f:id:kojiki-arukikata:20200604001653j:plain

 

アクティベーションの手順については以下のサイトに詳しく書かれているが、楽天回線に対応したAndroidを持っていることが条件とされている。

network.mobile.rakuten.co.jp

 

そして、アクティベーションのために使う「Rakuten Link」というアプリ。

 

f:id:kojiki-arukikata:20200604002250j:plain

 

なんと、Androidにしか対応していない!(Apple信者、圧倒的敗北)

  

つまり、iPhoneしか持っていない場合は「Rakuten Link」のアプリを使えないため、3,300ポイントの還元も受けることができないということだ。

 

でも諦めないで!(真矢みき風)

 

Androidスマホを持っていなくても、PC(WindowsMac)さえあればこれの条件をクリアすることができるかもしれないのだ。 

それは、仮想化ソフトを使ってPCのデスクトップにAndroidの環境を作るという荒技を使う。PCにあまり詳しくない人であれば気が引けてしまうかもしれないが、めちゃくちゃ簡単なので方法を紹介したい。

専用ソフトを使ってPC上でAndroidを動かしてみよう

f:id:kojiki-arukikata:20200520035021j:plain

1. PCに「Nox Player」というソフトウェアをインストール

こちらのソフトウェアは「Nox Digital Entertainment」という香港の会社が開発したもので、MacWindowsのどちらの環境にも対応している。

PC上にAndroidの環境を作るソフトウェアはたくさんあるが、動作が軽くて信頼性が高いと評判だったのでこれを使った。

jp.bignox.com

 

Mac環境では、ダウンロードしたインストーラー(dmgファイル)をダブルクリックすると、このような画面が出てくるので「インストール」をクリック。

f:id:kojiki-arukikata:20200520041604j:plain

十数秒でインストールが完了するので「開始」をクリックしてソフトウェアを起動する。

f:id:kojiki-arukikata:20200520041637j:plain

注:ソフトウェアが起動しないトラブルが発生した場合

もしインストールしてもファイルを開けない場合は、ソフトウェアのセキュリティを解除することで使えるようになる。僕の場合も起動中のロードが99%から止まってしまい、どれだけ待っても起動しなかった。

デスクトップ左上のリンゴマーク>システム環境設定>セキュリティとプライバシー>一般>「ダウンロードしたアプリの実行許可」

f:id:kojiki-arukikata:20200520035914j:plain

2. 仮想Andoroid上で「Rakuten Link」をインストール

起動してからロードが完了すると、PCのデスクトップ上にAndroidの画面が表示される。上の検索バーに「Rakuten Link」と入力するとこのようにアプリが表示されるはずだ。

f:id:kojiki-arukikata:20200520043241j:plain

Googleアカウントへのログインを求められるので、まずはログインしよう。その後、こちらのページに飛ばされるので「インストール」をクリック。

f:id:kojiki-arukikata:20200520043437j:plain

アプリのダウンロードが完了したらこのように追加された。

f:id:kojiki-arukikata:20200520043457j:plain

3. 「Rakuten Link」のアプリを開いてSMS認証を完了

アイコンをクリックしてアプリを開いてみる。

f:id:kojiki-arukikata:20200520040224p:plain

楽天のアカウントへのログインを求められるので、ユーザーIDとパスワードを入力。

f:id:kojiki-arukikata:20200520040247j:plain

すると、電話番号の入力を求められるので楽天で契約した電話番号を入力しよう。

f:id:kojiki-arukikata:20200520040258j:plain

SMSで認証コードが送られてくるので、キーボードを使ってこちらに入力。

僕の場合は、手持ちのiPhone XSであらかじめ楽天回線を使えるように設定しておいたので、iPhoneにSMSが届いた。

f:id:kojiki-arukikata:20200520040310j:plain

SMS認証を使った初回アクティベーションは完了!

注:楽天エリア外でSMSを受信できない場合

楽天エリア外の場合は、iPhoneを使ってSMSを受信することができない。しかし、パートナーエリアでもiPhoneでSMSを受信できるようにするための奥の手があるらしい。ここまでするなら初めから楽天回線に対応した機種を買った方がいいような気もするが、もう後には引けないという方はこちらのブログを参考にしてほしい。

dagashi.pw

まとめ

理論的にはこれでアクティベーションが完了だが、楽天の公式ページにも書いていないような荒技なのでもしかするとポイントが付与されないという可能性があることはご承知いただきたい。楽天回線に対応しているAndroidが手元にある人であれば、おとなしくそちらを使った方がよいかもしれない。

楽天ポイントの付与は「Rakuten Link」の初回アクティベーション(利用登録後SMS認証が完了)が確認された月の翌々月下旬ごろまでとあるので気長に(震えて)待ちましょう。